【必見】ずっと嫌いだった脚を「美脚」に変えた芹那の美容法

2012年にSDN48を卒業した後も活躍を続ける芹那。かつては筋肉質な脚がコンプレックスだと語った芹那の美脚、美容方を紹介します

芹那

2012年3月31日をもってメンバー全員が卒業し、事実上の解散をしたSDN48。その中でひときわ、引く手あまたのタレントへと変貌を遂げ「一人勝ち」と言われるのが、芹那さん。ほとんどの元SDNメンバーはテレビで見る機会が少なくなりましたが芹那さんは相変わらずテレビに引っ張りダコです。

美脚で有名

そんな芹那は、素足が美しい女性に贈られる「ベビーフット素足ビューティーアワード2013」を受賞するなど美脚でも知られています。

脚がコンプレックス

しかし、元から美脚だったわけではなかったと言います。芹那さんは、過去には筋肉質な脚がコンプレックスだとも語っていました。

大学時代はチアガールをやっていたため、脚の筋肉はパンパン。「27歳でようやく自分のことが好きになってきたけど、昔は結構コンプレックスがあって…」と話していました。

美脚の秘訣

コンプレックスを、自分の象徴にまでした美脚の秘訣とは何か気になりますよね。

保湿

まず保湿を大切にしている、とのことです。本人も「お風呂からあがったら、すぐに化粧水を多めにつけて、ボディクリームの塗りこみますね。乾燥が一番見た目的にも良くないと思うので、保湿を大切にしています」と話しています。

意識

次に、常に脚のラインを意識しているとのことです。例えばバラエティ番組の収録中なんかは、椅子に座りながら力を入れて、脚のラインを意識。それが正しいやり方かはわからないですけど、普段からそうしていると座り方も綺麗になっていくような気がしますね。意識って大事です。とのことです。

エクササイズ

お風呂でエクササイズをしているのもそのスタイルをキープできている一因なのだとか。美を作る時間をお風呂タイムに凝縮しているようです。

開き直り

仕事を始めて、ミニスカートを穿く機会も増えて開き直ったという。自分でコンプレックスを認め、隠さず人に見られることで意識も高まったそうです。自分のコンプレックスは思いきって解放したほうがラクに生きられるのかもしれません。人に見られることで、磨かなきゃいけないって意識も高まってくるし。とのことです。

合わせて読みたい記事

参考

【女子必見】太りやすい人の肌は美しい?「肌」と「体型」の意外な関係とは?http://at-beauty.tokyo

参考

【足のニオイ】原因はこれだった?毎日洗ってるのに足が臭くなる5つの習慣http://at-beauty.tokyo